スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2012年8月

初戦の相手は Eastleigh。
00083.jpg
00082.jpg
いい選手がそれなりに居る強い相手です。
00084.jpg
戦術が未成熟なので自信は持てません。
00085.jpg
00086.jpg
ホームなので Wood 有利とか言われています。
00087.jpg
アシマネさんは強気です。まあ、監督も優勝するつもりなんだけどさ…。
00088.jpg
このクソ日程はブンデスの天国みたいな(体調維持が慣れてないと逆にムズかった)日程の後では、ああイングランドに帰ってきたんだなと実感させます。まあ、最後はプレミアで指揮してたんだけど…。
00089.jpg
開幕戦のピッチに立つ Wood のメンバーです。相手は5-3-2らしいです。
00090.jpg
00091.jpg
FM2013 は、対応指示をきちんとしないと勝てません。
これをするとクロスからズドンを食らうのが劇的に減りますね。敵のウィングや SH にプレスして逆足使わせるだけですけど。
Wood は、前線は守備陣にプレス。守備陣は、攻撃陣を基本的にはプレスしません。クロスをあげる奴以外は。
あとウィングや SH が居る場合は、相手のサイドバックにはプレス指示を特別にはしません。こっちは WB しか居ないのでサイドバックまでプレスさせるとクロッサーからマークがすぐにはずれるので。
00092.jpg00093.jpg
試合中は相手のフォメをウォッチしていて相手に合わせて指示を出しなおします。ほっとくとクロスからズドンを食らいます。
00094.jpg
00095.jpg
互角に渡り合ったのですが、PKあげて負けちゃいました。アシマネさん、PKあげるんじゃないよ…。
00096.jpg
第2節の相手は AFC Hornchurch です。
00097.jpg
00098.jpg
Wood が力上位なので、初勝利を挙げたいですね。
00099.jpg
ホームアドバンテージで相手の方が有利らしいです。
00100.jpg
理事会の期待です。
00101.jpg
相手は4-4-2らしいです。
00102.jpg
00103.jpg
00104.jpg
00105.jpg
00106.jpg
終始先攻されましたが、すぐに追いつく展開だったので、不安は少なかったですが、ドローかなと思ってました。
アディショナルタイムに決勝点あげてくれた Thalassitis くん、マジ、エース。
ハイライトだと、とても試合を支配してる感じじゃなかったけど…。終わってみれば圧倒的にシュート撃ってたのか…。
第3節の相手は Hayes & Yeading United。
00107.jpg
00108.jpg
ストライカー陣も Oyenuga、Sole と居る強い相手です。
00109.jpg
00110.jpg
敵は強力2トップの4-4-2。
00111.jpg
00112.jpg
それを完封。クリーンシートで勝てました。
まだまだ戦術が浸透していないので、攻撃力がカスですけど。
10日間で4試合の地獄の日程、第4節は Chelmsford City が相手。
00113.jpg
00114.jpg
00115.jpg
ずらっと並んだ☆。きつい相手です。
00116.jpg
1トップの AMF 置かない布陣なので Riza 使わないのか…。もったいねーな。まあ、こっちは楽になるんだけど。
00118.jpg
00117.jpg
00119.jpg
00120.jpg
Pires くんの大活躍で勝ちました。
00121.jpg
00122.jpg
初戦のホームを落として戦術深まるまで大変かなぁと思いましたが、その後3連勝。
00124.jpg
8月を終えて4位につけた Wood。長い旅路が始まりました。

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2012年9月 | HOME | Boreham Wood 2012年8月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。