スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2013年4月

The Skrill South を制した栄光の Boreham Wood の今期の Squad です。

GK James Russell
JamesRussell1304.jpg
45試合、6.95、16無失点試合、平均失点0.99。
ほぼ全試合で Wood のゴールを守ってくれました。6部では最高級の守護神です。

DL Ryan Blake
RyanBlake1304.jpg
27試合、7.20、3得点、3アシスト。
5部の Ebbsfleet United から助っ人に来てくれたサイドバック。期待通りの活躍でした。

DR Ben Nunn
BenNunn1304.jpg
25試合、6.97、1得点、4アシスト、1MoM。
Wood が誇る右サイドバック。良い選手です。

DL Mark Jones
MarkJones1304.jpg
21試合、6.87、2アシスト。
チームを鼓舞して盛り上げてくれる闘将ですが、イエローいっぱいもらって出場停止にいっぱいなります。

DR Ollie Monguel
OllieMonguel1304.jpg
23試合、6.84、1アシスト。
伸びしろがある若手右サイドバック。少し成長してくれてますが、もっともっと伸びて欲しいですね。
プロ化しないと成長はやっぱきついなぁ…。

DC Charlie O'Loughlin
CharlieOLoughlin1304.jpg
24試合、7.73、1得点、3アシスト、7MoM。
6部最高評価を叩き出した Wood の最終ラインの要。闘将。信頼の大型センターバックです。

DC Andras Molnar
AndrasMolnar1305.jpg
27試合、7.44、4得点、1アシスト、1MoM。
6部の個人成績で4位に入った Wood の誇るベテランセンターバック。

DC Paco Craig
PecoCraig1304.jpg
24試合、7.12、2得点、2MoM。
まあまあ成長してくれた伸びしろがある若手センターバック。十分な活躍でした。

DC Omar Beckles
OmarBeckles1304.jpg
22試合、7.09、1得点、1アシスト。
少し成長してくれたセンターバック。高さがちょっとだけ足りないのと伸びしろがそれほどないのですぐにお別れになってしまいます。

DC Steffan Jones
SteffanJones1304.jpg
25試合、6.97。
伸びしろはあるけど、ほとんど成長してくれませんでした。展開次第ではサイドを守ってもらうときもあったので評価点落ちたのかな?特に問題なかったと思うのに、成長悪かったな…なんでだろ?

DC Callum Reynolds
CallumReynolds1304.jpg
24試合、6.83。
☆はいっぱいあるんだけど Wood の中じゃ最低の評価しかもらえませんでした。高さが足りないので仕方ないですね。
プレミアとか見てると高さがないセンターバックはそりゃだめだろうと思うので、FM が間違ってるとはまったく思いませんが…。
色んなところにアビリティを消費して器用貧乏タイプなのも損な感じ。
来期は DMF として頑張ってもらう予定です。輝いてね、Reynolds くん。

MC Sammy Doolan
SammyDoolan1304.jpg
11試合、7.23、1得点、3アシスト、1MoM。
Morgan と交互に使ってたので試合数が少ないです。Wood のミッドフィルダーは思い入れがある人ばっかなので仕方ないですね。使えばすごく輝くのは知ってるんだけど…。スピードがあるせいなのかな?いつも活躍しますね。

DMF Luke Garrard
LukeGarrard1304.jpg
25試合、7.20、3アシスト、2MoM。
ケガしやすいアシマネさんです。今期はシーズン通して頑張ってくれました。

MC Mario Noto
MarioNoto1304.jpg
24試合、7.16、6得点、2PK、8アシスト、1MoM。
ガラスの主将ですが、今期はケガせずに1年頑張ってくれました。Wood の今の戦術だと AMF が合ってて、MC はちょっと辛いと思うんですが、頑張ってくれました。10番居なくなってトップ下任せたらハットトリックしてたけど…。
今期、Wood のアシスト王、キラーパスを駆使するレジスタです。

DMF Chez Isaac
ChezIsaac1304.jpg
28試合、7.05、1得点、2アシスト、2MoM。
Wood の今の戦術だと MC 任せたいんですが、人員的に DMF をやってもらいました。
セミプロじゃなかったらもっと成長してもっと輝くはずの人です。もったいね…。

MC Peter Gain
PeterGain1304.jpg
3試合、7.03。
財政を圧迫してる Morgan を放出して穴を埋めてもらった短期助っ人です。Morgan、MC じゃ実力出せないしね。
Wood になじむ前にシーズン終わっちゃいました。可もなく不可もなくってとこかな。

AMF Piero Mingoia
PieroMingoia1304.jpg
21試合、7.28、4得点、4アシスト、3MoM。
2部の Watford から助っ人に来てくれた10番。リアルで Noto の親戚だから居るんだろうけど…。
ケガして離脱しちゃったけど、素晴らしい活躍でした。

AMF Graeme Montgomery
GraemeMontgomery1304.jpg
25試合、7.20、6得点、8アシスト、2MoM。
Mingoia と並ぶ Wood の司令塔。素晴らしい活躍でした。Noto と並んで Wood のアシスト王。

ST Adam Williams
AdamWilliams1304.jpg
8試合、7.35、5得点、2アシスト、1MoM。
Pericard さんがハム断裂しちゃったので、短期助っ人してもらったストライカー。Blake くんと同じ Ebbsfleet United から来てくれました。大活躍でした。

ST Michael Thalassitis
MichaelThalassitis1304.jpg
26試合、7.34、15得点、6アシスト、4MoM。
3部の Stevenage から助っ人に来てくれたエースストライカー。キプロスU21主将。
Wood を5部へ連れて行ってくれました。大エースです。

ST Cliff Akurang
CliffAkurang1304.jpg
19試合、7.29、9得点、5アシスト、2MoM。
活躍してくれたベテランストライカー。良い選手です。

ST Vincent Pericard
VincentPericard1304.jpg
17試合、7.14、6得点、7アシスト、1MoM。
ケガが多くて真価を発揮しきれなかったかな?アシストに回ってくれる場面も多かったんだけど…。実況にファンタジスタ!と言われていた素晴らしいストライカーです。

ST Loick Pires
LoickPires1304.jpg
12試合、6.99、4得点、1MoM。
5部の Woking から助っ人に来てくれたストライカー。控え扱いだったので、これで及第点です。

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2013年5月 | HOME | Boreham Wood 2013年4月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。