スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2013年7月

00858.jpg
プレシーズン開始で選手が集合しました。
00859.jpg
前のクラブとの契約が終わった選手たちが晴れて Wood に入団しました。
00860.jpg
00861.jpg
理事会の信用は大きな変動はありません。
00862.jpg
00863.jpg
4部の Gillingham の Steven Gregory さんへオファー。
00864.jpg
00865.jpg
新しいユースの監督 Philip Dykes さん。
00866.jpg
00867.jpg
3部の Bradford City の Ricky Ravenhill さんへオファー。
00868.jpg
00869.jpg
3部の Rotherham United の Ian Sharps さんへオファー。
00870.jpg
00871.jpg
Aldershot Town にはオファーを断られた…スカウト時点では、期限付き移籍リスト載ってたはずなんだが…。
00872.jpg
00873.jpg
新しいリザーブ監督の Brian Samsom さん。
00874.jpg
記者会見…なんで、Stonebridge Road ?…Meadow Park だろ?…どこよ?
00875.jpg
やっぱ、前の所属のスタジアムか…バグですね。
00877.jpg
00878.jpg
00881.jpg
新しいスカウトの Thomas Carroll さん。
00879.jpg
00880.jpg
00882.jpg
新しい女医さん Karen May さん。
00883.jpg
00884.jpg
00885.jpg
6部の Staines Town から Jerel Ifil さんを獲得。元 Wood に居たこともある人です。
00886.jpg
00887.jpg
00888.jpg
新しいコーチの Fergal Geraghty さん。
00889.jpg
00890.jpg
4部の Mansfield Town の Ryan Tafazolli くんにオファー。
00891.jpg
00892.jpg
Ricky Ravenhill さんは Wood なんかに行けるかよ、らしいです。
00893.jpg
00876.jpg
戦術トレの負荷はずっとマックスです。
00894.jpg
00895.jpg
Ian Sharps さんも Wood なんかに行きたくないって…。
00896.jpg
00897.jpg
00898.jpg
Steven Gregory くんは行ってもいいよって言ってくれた。ほんと、いいやつ。
00899.jpg
00900.jpg
監督が大好きな選手、4部の Wycombe Wanderers の Kewley-Graham へオファー。
00901.jpg
00902.jpg
00903.jpg
Tafazolli くんも Wood へ行ってもいいって。
00904.jpg
00905.jpg
親善試合が始まりました。
00906.jpg
00907.jpg
00908.jpg
Kewley-Graham くんは、いつもオファーを断らない。ほんと、いいやつ。
00909.jpg
00910.jpg
00911.jpg
契約合意してた Steven Old くんの労働許可が却下された。ちゃんと見てなかったけど、スカウトレポートで下りない見込みだとか…。だめじゃん。
00912.jpg
00913.jpg
親善試合のメンバー選んでて気づいたけど、Beckles が契約切れても居座っていた(自動更新扱いで毎週給料が出る)ので、放出処理。そういや、契約切れた時にそんなニュース出てたな…。すっかり忘れてた。
00914.jpg
00915.jpg
Steven Old くんの移籍は許可でなくてご破算に。
00916.jpg
Monguel くんは出場したらいくらのパート契約のままだったので、よそからオファーが来た。ちゃんとした契約をオファーして阻止することに。
00917.jpg
00918.jpg
00919.jpg
2部の Sunderland から放出されていた Johnny Burn くんを獲得。後からスカウトが報告してきた将来有望な若手。
Old くん取れなかった時点で、人員的に DC は増やすか微妙な気にもなってたんだけど、将来性の魅力に負けた…。
00920.jpg
00921.jpg
00922.jpg
新人紹介しろと言われた。Sunderland の判断は正しいと思うよ…。あちらさんが求めるレベルと Wood が求めるレベルが違うだけ…。
01029.jpg
00923.jpg
00924.jpg
Reading リザーブと親善試合。
00925.jpg
00926.jpg
プロなので、時間配分も調整できるし、最初のスタート位置もそれなりだったので、バーが埋まっていくのが早いです。
00927.jpg
Monguel くんの引き止めに成功…。でも提示した額をよく考えたら、放出して、その額で誰か獲っても良かったな…。
00928.jpg
00929.jpg
アシマネさんがお勉強するって。
00930.jpg
00931.jpg
ピッチの大きさは普通でお願いします。
00933.jpg
00932.jpg
7部のクラブに完敗しちゃったよ…。やべえ…。
00934.jpg
00935.jpg
背番号を決めました。今回は、毎年リセットじゃなく1度付けた番号はずっと付けてるというスタイルで行くことに。
00936.jpg
00937.jpg
親クラブの Watford と親善試合。
00938.jpg
Riza は好きだと言う7番。9番は Cerdeira。10番は、Montgomery。
00939.jpg
00940.jpg
00941.jpg
00942.jpg
00943.jpg
00944.jpg
Little さんと Geraghty さんがコーチ講習を受講開始。
00945.jpg
今期もボーナスは普通の額しか出さないことに…。手ごたえ次第では、来期からは出すかも…。弱気ですね…。
00946.jpg
00947.jpg
格下との親善試合に勝って。
00948.jpg
The Skrill Premier 開幕まであと少し。

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2013年8月 | HOME | Boreham Wood 2013年6月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。