スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2013年1月

今月も8試合のスケジュール。
ターンオーバーしてるから余裕だけど…
249.jpg

理事会からは十分信頼されてるようで、今のところ順調です。
277.jpg

Dover Athletic の監督さんが解任されたようで…
279.jpg

Basingstoke Town 戦。
280.jpg
281.jpg
278.jpg
もっと楽にかてるだろ?って感じなのにいつものように苦戦ぎみ。
まあ、常に先攻してて、危なげはなかったけど…

初戦はアウェイでだけど、引き分けてた Bromley 戦。
284.jpg
285.jpg
282.jpg
Hyde くんが2ゴールしてくれたこともあって、快勝。
戦術がやっと理解度マックスぎみになってきたし、連携も上がってきてるので、怖いのは慢心とかいうレベルになりつつ…

しかし、理事会絶賛の左 SB、Blake くんが怪我しちゃった。
283.jpg
1ヶ月弱居ないのは辛いな…サイドは層が薄いし…
ってことで、目星付けてた CB にスクランブルで声かけるもクラブが出してくれない…
急遽、セミプロ契約で獲れるそれなりの選手に声をかける…

286.jpg

左サイドもできるベテラン CB、Stevland Angus さんを補強。
StevlandAngus.jpg

ちょっと過剰ぎみで体調(試合勘)維持が困難になる気もするけど、磐石の態勢作りへ。
287.jpg

右サイドもできる CB、Dominic Shimmin くんを補強。
DominicShimmin.jpg

週間ベスト11に4人も選ばれる。
288.jpg

Terry さんが2週間ぶりに戦線復帰。
289.jpg

自由契約になってるけど、金銭的に余裕がないので、声がかけられない良さげな選手が何人か目に付いたので、Morgan を放出して、資金を捻出することに(移籍金じゃなく、給料負担カット)。
290.jpg
Morgan は、チームの伝説的とかいう位置づけな人なんで、ブーイング来るのわかりきってるけど、リプレイ書いてるのに優勝逃がすわけにはいかない展開。より better ってわかってる道があるんなら、ま、行かないとね。
(いいのか?こんな逆フラグ立てて…)

FA トロフィー。5部の格上を力で下して、ベスト8へ。
294.jpg
295.jpg
291.jpg
292.jpg
293.jpg
カップ戦の賞金は経営的に大きいけど、選手予算にくれっていいたくなるな…

Dover Athletic の監督が決まりました。
296.jpg

首位の Tonbridge Angels との決戦を制す。
299.jpg
300.jpg
297.jpg

ついに消化が2試合少ないにもかかわらず、初めて首位に立つ。
298.jpg

開幕前は、優勝候補筆頭だった Bath City 戦。
301.jpg
302.jpg
リーグで5連勝と驀進中。ついに「昇格候補」って前置詞がついたよ!

資金を使い切って、信頼できそうな ST、AMC、MC ができるベテランを補強。これで赤字になった…
303.jpg
320.jpg

Alex Cerdeira さん。優勝を請け負ってくれるであろう憧れのブラジリアン。
AlexCerdeira.jpg

FA トロフィーも入れると6連勝らしい。
304.jpg

ベテラン2人が週間ベスト11に。
305.jpg

リーグの最高平均評価点は、Wood の10番、Mingoia。MoM は取らなくなったけど、高いレベルで安定してチームを牽引してくれてるエース。
306.jpg

FA Cup 初戦でうちを葬ってくれた Billericay Town 戦。
310.jpg
307.jpg
308.jpg
309.jpg
連勝が止まるドロー。しかも、Montgomery、Noto と中核2人が2週間弱の怪我しちゃうし…。

短期移籍の枠が2つ余ってるので予定通り最後の補強を…しかし、クラブから O.K. でない人が多い…
結局、予定してたより1ランク下あたりになったけど、中盤を補強。
311.jpg

若手の Ahmed Abdulla くん。
AhmedAbdulla.jpg
もうちょっとメンタルがあれば、いいパサーだと思うんだが、安定性が短所なのも、少し不安。普通の働きはしてくれそうだけど。

Blake くんが帰ってきました。
312.jpg

FA トロフィー、準々決勝の相手は、同じカンファレンス南の Chelmsford City。
317.jpg
318.jpg
313.jpg
こっちの言葉に選手が響いてくれない。このモチベ状態はまずくね?とか状態で試合が始まる。
先制されて、互角以上に試合を運ばれたけど、ゴールを割る力の差でねじふせる。

314.jpg
315.jpg
トロフィーを掲げるまで、あと2つ!行くぜ!てっぺんが見えてる。

でも、Angus さんが1ヶ月以上離脱する重傷に…
316.jpg
Blake くん帰ってきてるし、今の選手層なら、ま、大丈夫だけど。

復帰してた Montgomery が、早速ベスト11に。
319.jpg

Gouveia くんが帰って行った。お疲れ様。
321.jpg

リーグ戦は、降格危機の Famborough FC が相手。圧勝。
323.jpg
324.jpg

Terry さんが手首を骨折して3週間の離脱。
322.jpg

この試合、開始後26秒での、南米チート Alex Cerdeira さんのゴールは、Wood 記録の最速ゴール。
325.jpg

初めて、監督月間賞を取る。
326.jpg

今月は7勝1分け。勝ちきれなかった姿は、どこへやら。
327.jpg
戦術理解度と連携が深まるにつれ、ガツンと来たな。
守備がびしっとしたのも大きかった…

単独首位!
329.jpg
栄光のゴールへ、あと13試合のカウントダウン。

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2013年2月 | HOME | Boreham Wood 2012年12月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。