スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Torquay United 2018年1月

第28節、元日、中1日での Swindon Town 戦。
06339.jpg
06340.jpg
06341.jpg
06342.jpg
Gulls が少し力量上位。
06345.jpg
冬のマーケットが開きました。
06346.jpg
06347.jpg
06348.jpg
目標は変えずに「昇格する」で。
06349.jpg
06350.jpg
06351.jpg
06352.jpg
06353.jpg
06354.jpg
Hyndman くんが正式入団。
MC・AMC Emerson Hyndman
EmersonHyndman1801.jpg
06355.jpg
06356.jpg
Hyndman くんが入団したので、主将 Craig くんを放出することに。
06357.jpg
理事会の信用は問題ありません。
06358.jpg
06359.jpg
06360.jpg
06361.jpg
06362.jpg
06363.jpg
06364.jpg
06365.jpg
06366.jpg
06367.jpg
圧勝。
06369.jpg
06370.jpg
06371.jpg
06372.jpg
06373.jpg
06374.jpg
06375.jpg
契約残り半年になってる選手には更新オファーしたんだけど(忘れててちょっと遅くなった)、守護神 Kingston くんとは給料が折り合わなくてオファーできていない…。Heart Of Midlothian が Kingston くんに興味津々。
基本はローテーションなんだけど、GKは勝敗への影響度がでかいので、ついついレギュラー扱いしたのがだめだったな。
それで要求が高騰しすぎた…。初心者の頃はまったくローテしなかったんだけど、一度ローテを覚えると、楽なのでもうローテしかしないことに。FM2015だと選手の不満がきつくなってて難しくなってるのかな?
個人的にローテが好きな理由:
1)給料の高騰が抑えられる
2)疲労度の管理が楽で、ケガしにくくなり、実力を発揮しやすくなり、成長もしやすくなる
3)選手管理がレギュラー・控えを使い分けるより、めちゃくちゃ簡単になる
4)試合に出すので、選手を育てやすい
短所はチームとしてのピーク戦力にならないってことくらい。
でも、ビッグクラブで取れる選手に制限がない状態じゃない限り、特に成り上がりは取れる選手の範囲が決まっていて、あるポジのファーストチョイスもセカンドチョイスも選手の力ってほとんど変わらないので、どんなスタメン組もうが、大して弱くなるわけじゃない。何も考えずに回すだけで成り立つので楽。弱くなりすぎないようにバランスとるだけ。
06376.jpg
06377.jpg
Craig くんは無事移籍先が見つかりそう。
06378.jpg
06379.jpg
06380.jpg
06381.jpg
Todd くん、Page くんは契約更新にサインしてくれた。
第29節は Stevenage 戦。
06368.jpg
06382.jpg
06383.jpg
Gulls が少し力量上位。
06384.jpg
06385_20150330151620e17.jpg
06386.jpg
06387.jpg
06388.jpg
06389.jpg
06390.jpg
Craig くんはスコットランド1部の Hamilton Academical へ。
06392.jpg
06393.jpg
06394.jpg
06395.jpg
06396.jpg
06397.jpg
06401.jpg
06398.jpg
06399.jpg
06400.jpg
Owen くんのハットトリックで快勝。
06403.jpg
新しい主将は Henderson くんに。副将は Hector くんに。
第30節は Rotherham United 戦。
06402.jpg
06404.jpg
06405.jpg
Gulls が力量上位。
06406.jpg
06408.jpg
06409.jpg
06410.jpg
06411.jpg
06412.jpg
センターバック Gilchrist くん、順調に成長。
06413.jpg
06414.jpg
06415.jpg
06416.jpg
06417.jpg
06418.jpg
06419.jpg
去年の年末にエンジンに火が入ってから、止まらない Gulls。6連勝。いつの間にか昇格の大本命扱い。
試合間隔が開くので親善試合。
06420.jpg
06421.jpg
06422.jpg
06423.jpg
06424.jpg
06425.jpg
06426.jpg
06427.jpg
とうとう守護神 Kingston くんにスコットランド1部の Motherwell からオファーが…。引き止める手段ねーよ…。
06428.jpg
チャンピオンシップで戦うために育てたのに…。
06429.jpg
06430.jpg
第31節は Gillingham 戦。
06431.jpg
06432.jpg
06433.jpg
Gulls が少し力量上位。
06434.jpg
06435.jpg
06436.jpg
……さらば守護神……。まあ、今期いっぱいは居てくれるのか…。GK育てなおしかよ…。
06437.jpg
06438.jpg
06439.jpg
06440.jpg
06441.jpg
エース Ambalu くん、順調に成長。
06442.jpg
うちのピッチ、すぐに冠水するなぁ…。
06444.jpg
06445.jpg
チャンピオンシップの Middlesbrough のGKにオファー。
06446.jpg
即金9Mの90M4年分割で。
06447.jpg
27.5M即金の100M契約にしろやって言われた…。まあ、受けるけど…。黒字吹っ飛ばして、今更GKを買うことになるなんて…。
06448.jpg
06449.jpg
Pullan くん…この子は Kingston くんを超える守護神になってくれるはずの子…。1億は Gulls には大変な額です。
第31節はライバル Bristol Rovers 戦。
06443.jpg
06450.jpg
06451.jpg
Gulls が力量上位。
06452.jpg
06453.jpg
06454.jpg
ようこそ Gulls へ。Pullan くん。
GK Carl Pullan
CarlPullan1801.jpg
今は Page くんの方が上だけど、絶対の守護神になってもらわないと困る子。期待してるよ。
06456.jpg
06457.jpg
06458.jpg
06459.jpg
06460.jpg
またもピッチが冠水して延期。
第31節は元に戻って Gillingham 戦。
06461.jpg
06462.jpg
06463.jpg
06464.jpg
06465.jpg
06466.jpg
06467.jpg
06468.jpg
06469.jpg
連勝が止まった Gulls…。
06473.jpg
06474.jpg
冬のマーケットが閉じました。
06475.jpg
06476.jpg
月間最優秀監督賞を頂きました。
06477.jpg
今月は3勝1敗。
06478.jpg
1試合少なくて2位に勝ち点1差の首位。掲げるよ?栄光のトロフィー!

Gulls | コメント:0 | pagetop
<<Torquay United 2018年2月 | HOME | Torquay United 2017年12月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。