スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Torquay United 2019年5月

イングランドフットボールリーグチャンピオンシップを戦った今期の Gulls の Squad です。

GK Ron Page
RonPage1905.jpg
30試合、7.04、12無失点試合、平均失点0.80。
チャンピオンシップでも素晴らしいセービングを見せてくれたGK。来期はまた第2に回りそうだけど。

GK Carl Pullan
CarlPullan1905.jpg
26試合、6.98、11無失点試合、平均失点1.10。
順調に成長してくれてる若き守護神。来期終わる頃には、チャンピオンシップじゃ絶対の守護神になってくれるだろう。イングランドU19代表。

DL Shane Ross
ShaneRoss1812.jpg
ShaneRoss1905.jpg
25試合、7.28、2得点、3アシスト、1MoM。
12試合、7.18、1アシスト。
途中で Gulls に正式に入団してくれた左SB。

DL Ross Madden
RossMadden1905.jpg
17試合、7.18、2アシスト。
今期は怪我で居ないことも多かった左SB。信頼してるんだけど、少しガラスなのが…。

DR Ray Wigley
RayWigley1905.jpg
27試合、7.17、1得点、2アシスト。
ポジションに慣れてきて輝き始めたWB。来期は一層輝いてくれるでしょう。

DR Godfrey Ferdinand
GodfreyFerdinand1905.jpg
22試合、7.04、1得点、2アシスト。
期限付きで助けてくれた右SB。縁があったら買い取りたいけど、相手と折り合いますか…。

DC Kymani Minott
KymaniMinott1905.jpg
29試合、7.73、3得点、3MoM。
Hector くんと並ぶリーグ最高のセンターバック。Gulls が誇る最終ラインの要。

DC Michael Hector
MichaelHector1905.jpg
29試合、7.71、2得点、1アシスト、7MoM。
リーグで最高に輝いたセンターバック。Gulls が誇る最終ラインの要。副将。ジャマイカ代表。

DC Lloyd Jones
LloydJones1905.jpg
28試合、7.41、1得点、1アシスト、2MoM。
最終ラインの要として扱った、すごく信頼して起用したセンターバック。ウェールズ代表。

DC・DR Leander Siemann
LeanderSiemann1901.jpg
18試合、7.32、1MoM。
シーズン途中でお別れになった信頼のセンターバック。

DC・DR Jeff Henderson
JeffHenderson1905.jpg
31試合、7.29、1得点、1アシスト、1MoM。
怪我人次第では、右サイドも守るセンターバック。主将。要の役目は降りたけれど信頼の守備を見せてくれます。

DC・DL Ross Gilchrist
RossGilchrist1905.jpg
21試合、7.16、1得点、1MoM。
信頼の守備を見せてくれてるセンターバック。

DC Eddie Phinn
EddiePhinn1905.jpg
24試合、7.15、1アシスト、1MoM。
一回り成長してくれたセンターバック。来期は信頼できる域まで行ってくれるでしょう。怪我人が出ればスコットランドU21代表に呼ばれるレベル。

DC Lewis Prosser
LewisProsser1905.jpg
9試合、6.84。
親クラブが押し付けてきたセンターバック。守備に特に不安はなかったけど、高さがないからね…。ウェールズU21代表。

DMF・MC Seko Fofana
SekoFofana1905.jpg
24試合、7.85、1得点、3アシスト、5MoM。
Simmons くん以上と言うより、Gulls で最高に輝いたDMF。素晴らしい大活躍でした。

DMF・MC Gary Simmons
GarySimmons1905.jpg
27試合、7.64、1得点、4アシスト、4MoM。
チャンピオンシップでも光輝いた Gulls の守備の要。

MC・DMF Emil Asmundsson
EmilAsmundsson1905.jpg
28試合、7.34、1得点、2アシスト。
素晴らしい活躍をしてくれた助っ人。守備的だから直接得点にはあまりからんでないけど。アイスランド代表。

MC・AMC Emerson Hyndman
EmersonHyndman1905.jpg
28試合、7.33、4得点、7アシスト。
素晴らしい活躍をし始めたミッドフィルダー。良く走り、決定機を演出するパサーです。

MC・DMF・AMC Josh Todd
JoshTodd1905.jpg
32試合、7.30、3得点、4アシスト、2MoM。
リーグ有数の運動量、Gulls が誇る中盤の要。

AMC Sinan Bytyqi
SinanBytyqi1905.jpg
26試合、7.67、3得点、9アシスト、3MoM。
Gulls が誇るリーグ最高のトップ下。チーム内アシスト王。

AMC・ST George Honeyman
GeorgeHoneyman1905.jpg
24試合、7.29、3得点、7アシスト、2MoM。
トップ下として輝きを増してきたプレースキッカー。いい選手になってきました。

ST Joel Ambalu
JoelAmbalu1905.jpg
30試合、7.21、11得点、8アシスト、2MoM。
少し波があるけど、アシストも多く、堂々のエースとして大活躍してくれました。

ST Andrew Barnett
AndrewBarnett1905.jpg
30試合、7.20、12得点、1PK、3アシスト、3MoM。
Heggie くんと並んでチーム内得点王。大活躍したターゲットマン。

ST Peter Heggie
PeterHeggie1905.jpg
29試合、7.13、12得点、2PK、2アシスト、2MoM。
Barnett くんと並んでチーム内得点王。大活躍したポーチャー。スコットランドU21代表。

ST Krystian Owen
KrystianOwen1905.jpg
27試合、7.01、9得点、1PK、3アシスト、1MoM。
チャンピオンシップでも活躍してくれたターゲットマン。

Gulls | コメント:0 | pagetop
<<Torquay United 2019年6月 | HOME | Torquay United 2019年5月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。