スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2013年8月その2

カンファレンスナショナルへ挑む Wood の陣容のご紹介。

まずは、放出した選手。
742.jpg
あと、昨年度扱いになってるので、載ってないけど、セミプロ契約だった Dominic Shimmin くん、Peter Holmes さん、Paul Terry さんとの契約も打ち切っています。
これまでに名前が出てこなかった選手は、去年からリザーブに居て、よそへ0円で移籍オファーしても引き取り手がなく、契約が自然と切れた選手たちです。

それでは、新戦力のご紹介。

DR Stephen Purches
StephenPurches.jpg
フィジカルは衰えてるんだろうなって感じですが、まだ運動量はあるし、全盛期は凄かったんだろうなっていう攻撃型の SB。
リーグ1の AFC Bournemouth からお借りした、「サッカーがしたいんだ」とステータスなんかよりも試合に出ることを選んで、うちへ来てくれた、プライドがある漢。
プロとしての矜持を若手に叩き込んでくれそうな性格も魅力。

DL Jack Obersteller
JackObersteller.jpg
4部でもやれるという評判を取る攻撃型の SB。

DC Gary Doherty
GaryDoherty.jpg
リーグ2の Wycombe Wanderes からお借りしたベテラン CB。
「高さ」を誇る 191cm の巨漢。うちの最終ラインの要になって欲しい人材。Reynolds の穴は埋まってるはず。

DC Ryan Watson
RyanWatson.jpg
リーグ2でも一流になれると評判。ユース育てるのは無理だけど、こんな施設とコーチ陣の環境でも、トップでもまれる選手たちは、ちゃんと成長する(去年の Ranieri みたいに)ので、リーグ2へ行く頃には頼もしくなってて欲しいという願いも込めて、Beckles を放出してでも獲った若手。
ややプロフェッショナルな性格も魅力。

MC Stacy Long
StacyLong.jpg
攻撃型のミッドフィルダーで AMC もできるので、場合によっては、トップ下でも使う予定。
冷静さも5部じゃ合格点だし、カーブボールも蹴れ、豊富な運動量を誇る、今期、Wood の10番を背負う司令塔。
リーグ2の AFC Wimbledon からお借りした。

MC Scott Donnelly
ScottDonnelly_20130904105755789.jpg
フィジカルはぼろいし、献身性とかイマイチなメンタルしてるし、高い給料要求すっし、ポジトレじゃなくスタイルトレなのにブーたれるという、さすが影響力ない奴。って言うか、影響力があったら問題児だな。放り出す。
でも、チャンスメイカーとしての能力は、高いものがある。
味方から受けたパス(自分は働かねえけど)を見事に前線に供給してくれることを期待してる。
本物のチャンスメイカーになって欲しい、「王様」。

MC Jesse Kewley-Graham
JesseKewleyGraham.jpg
リーグ2の Wycombe Wanderes からお借りした、守備も攻撃もそれなりなハードワークを厭わない若手。
去年、伸びてないっぽいけど、4部でも輝ける素質の持ち主。シーズン中に頼もしくなって欲しい。

AMC Adam Watkins
680.jpg
カンファレンスナショナル優勝候補筆頭 Luton Town から借りました。はい、敵から塩もらいました。
しかも、Luton Town 戦に起用するなとかいう付帯条項ないしな…。
なめられてるけど、見返してやれよ、Watkins。君なら、できる!

ST Mauro Vilhete
685.jpg
AMC にまったく適正がなく、ST に少しだけあるんだけど、うちの戦術、選手層的には、AMC で起用したいという使いづらい選手。
パラメータ見てても、要らねーなって思うスタッツしてるんだけど、使えば、輝く不思議な男。
最初から期限付きで居て、放り出すわけにもいかず、無理やり使ったという経験がなかったら、たぶん、縁がなかった。
ほんとの「売り」はスピードなんで、ウィングを本気で使う戦術になったら、真価が見れるのかもしれないな…
リーグ2 Barnet からお借りしてます。

ST Clive Platt
683.jpg
リーグ2の Northampton Town からお借りした35歳の鉄人。
こちらのゴール向いて位置取りして、高いジャンプ力と精度のあるヘディングで、プレシーズンも見事なターゲットマンぶりでした…
いや、そこから反転してシュートしてくれていいよ?入るだろ?
最初の起用では、戦術を変更して、ターゲットマンやってみ?ってやったんだけど、素晴らしいターゲットマンだったけど、そのパス(ゴールから遠ざかる…2列目へヘッドするしな)を叩き込めるストライカーが居なかった…
次の起用からは、うちの普通の役割を与えたけど、まだ輝けてない。いや、目立つけどさ…
実力あるけど、そんな黒子にならなくて良くね?みたいな…
攻撃の組み立てでは、ほんと輝いてる…欲しい輝きは、そうじゃないんだ…
2列目で起用したい!って思うほどなんだが、適正がまったくない…
4-1-2-1-2 っていう宝刀を抜かないといけなくなったとき、素晴らしい刀身になってくれる気がする。

ST Omer Riza
OmerRiza.jpg
Meadow Park へ帰還した、多彩なスタイルを持つ職人。我らがエースストライカー。
2012 の頃のような、圧倒的な輝きは 2013 じゃなくなった気がするけど、それでも頼れるエース(だった)。
1年遅れた登場で、その輝きは消えようとしてるかもしれないけど…それは、在りし日のあの栄光の姿と比べるからであって、きっと Wood を牽引してくれるはず。
2012 だと、ちゃんと、脚あった気がする(競馬用語?)んだけど、見る影もないな…
重要な試合に強いというエースの要件は、ちゃんと満たしてる。
「Wood をリーグ2へ連れてって」っていうサポーターが掲げる幕が見えるよ…監督からもお願いします。

ST Ryan Doble
RyanDoble.jpg
リーグ1の Shrewsbury Town からお借りしたストライカー。
AMC もできるし、重要な試合にも強く、まだまだ伸びる余地がある若手。
プレシーズンも荒い面が目立ったけど、6試合で6ゴールと、結果も残した…
格下相手に暴れた印象も強いので、まだ、ほんとの信頼感はないけど、大看板になって欲しい選手でもある。

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2013年8月その3 | HOME | Boreham Wood 2013年8月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。