スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2020年8月

07148_201509301419551b6.jpg
ヘボ監督の立場は極めて安泰です。
07149_20150930141956ac3.jpg
最後の親善試合が終わりました。
07150_20150930141958ff5.jpg
07151_20151001142409ad1.jpg
財務状態は少し黒字に回復しています。
07152_20151001142410425.jpg
予算バーはFFP制約のため動かせません。
07153_20151001142404294.jpg
払える賃金はこんな感じ。新しくは誰も雇えませんね。
07154_201510011424068c9.jpg
07155_2015100114240807f.jpg
07156_20151001142421928.jpg
マスコミ予想順位は最下位。降格の大本命です。
07157_20151001142415ed2.jpg
理事会からの期待。
07158_20151001142417254.jpg
Sky Bet リーグ2いよいよ開幕です。

それでは今期 Sky Bet リーグ2を戦う Boreham Wood の Squad です。

GK Dejan Iliev
DejanIliev2008.jpg
FM13だとたいしたことない守護神なんだけど、FM15だと意外にやれる…。能力値なんかより全体の☆の数がGKの価値を決めるんか?

GK Conor O'Donnell
ConorODonnell2008.jpg
FM13だと信頼の絶対的守護神の能力なんだけど、FM15だといまいち…。シュート阻止能力なんて飾りだなと思えるマッチエンジン…。

DR Benjamin Beckles
BenjaminBeckles2008.jpg
5部で良い選手という水準が Wood の現在のレギュラー水準。4部で戦う今期、FM15だとどんな感じなんだろう…。

DL・DR Lewis Aird
LewisAird2008.jpg
安定してる左SB。

DR・DL Alexander McQueen
AlexanderMcQueen2008.jpg
3部で優れた選手と言われた素質は開花せず5部でまずまずの選手。SB陣は安定してたので、☆的には不安だけどそのままで4部へ挑むヘボ監督。

DL・DR Adam Nditi
AdamNditi2008.jpg
タンザニア代表のスピードスター。3部で優れた選手と言われた素質は開花せず5部で良い選手…。4部に行ってFM15だとどんな感じなんだろう?

DC・DR Alex Lacey
AlexLacey2008.jpg
最終ラインの要だったけど、昨期は少し不調だった…。5部で良い選手という評価なので、4部でどうなるか…。FM13とかだと必要なもの持ってたら問題ないはずなんだけど、FM15は☆による総合補正がでかいのできついかもしれないな…。

DC・DM Sean Raggett
SeanRaggett2008.jpg
FM15だと☆で足切りのような補正が入る感じがあるので、6部でまずまず評価なので、5部では輝けたけど4部ではどうなりますか…。

DC・DL Ryan Williams
RyanWilliams2008.jpg
順調に成長してくれてる信頼厚いセンターバック。

DC・DM・DR・DL Dave Newman
DaveNewman2008.jpg
新戦力のセンターバック。Wood の水準よりいっぱい☆がある選手なので、出番要求が折り合うかが鍵…。

DC・DL・DR Cole Kpekawa
ColeKpekawa2008.jpg
1年目から最終ラインの要となってくれたセンターバック。思ったほど出番の要求もしないので、ヘボ監督の信頼厚いディフェンスリーダーに。

DC・DM Glen Rea
GlenRea2008.jpg
伸び代はないけど4部でまずまずという高い評価の新人センターバック。

MC Savvas Mourgos
SavvasMourgos2008.jpg
期待の大きな新戦力のミッドフィルダー。

MC・AMC Lyle Della Verde
LyleDellaVerde2008.jpg
Wood の中盤の要。貴重なプレースキッカー。

MC・DM Callum Hay
CallumHay2008.jpg
2年目となる今期、守備の要として期待してるミッドフィルダー。

DM・MC Glen Kamara
GlenKamara2008.jpg
以前助っ人してくれてたDMを正式に獲得。これくらいが Wood の身の丈にあった主力クラス。

DM・MC Connor Dimaio
ConnorDimaio2008.jpg
4部で優れたという素質は開花してくれるのか?ちょっと無理っぽいなと思いつつあるヘボ監督。信頼の守備の要へと期待は大きかったんだけどなぁ…。

MC・DM Daniel Pybus
DanielPybus2008.jpg
新戦力のミッドフィルダー。伸び代よりも現能力を優先して獲得。これ以上の能力の選手は賃金や出番要求が折り合わなくなるから…。

AMC・MC Zac Sessions
ZacSessions2008.jpg
少しガラスかな…。怪我に泣いた昨期。ちょっと成長できてないけど、華麗なプレイでヘボ監督を魅了している Wood 生え抜きのトップ下。素晴らしいパスをいっぱい通すんだよな…。パス能力そんな高くないけど…。視野、判断力、ひらめきの賜物なのか?6部でまずまず評価とか信じられない…。4部でもやれるはずと信じるヘボ監督。

AMC・MC Lewis Collins
LewisCollins2008.jpg
昨期はリーグ最高の司令塔だった4部でも一流と言われるトップ下。今期ももちろん Wood を背負ってくれるでしょう。

ST Stephy Mavididi
StephyMavididi2008.jpg
順調に成長して輝いてくれてるエース。

ST Daniel Akindayini
DanielAkindayini2008.jpg
ストライカー陣はみんな良い能力してると思うんだけど…。4部でも輝いて欲しい。

ST Eoghan Stokes
EoghanStokes2008.jpg
少しガラスぎみな副将。4部でまずまずな選手評価なので、やれるだろう。期待しています。

ST Will Randall
WillRandall2008.jpg
大きな怪我をして能力落ちたけど回復しつつあるガラスの主将。

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2020年8月~2021年5月 | HOME | Boreham Wood 2020年7月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。