スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2022年4月

第41節は Mansfield 戦。
09957_20151022140500844.jpg
09958_201510221404546e6.jpg
Wood が力量上位。
09965_20151022140508967.jpg
Wood の☆はこんな感じ。
09966_20151022151238d8e.jpg
09967_20151022151240b22.jpg
09968_201510221512345e0.jpg
09969_20151022151235dfa.jpg
09970_20151022151237134.jpg
ヘボ監督の立場は極めて安泰です。
09971_20151022151300fcc.jpg
09972_20151022151301ce7.jpg
09973_20151022151303f99.jpg
09974_20151022151257a6e.jpg
09975_201510221512585b8.jpg
09976_20151022151313ed4.jpg
09977_20151022151314720.jpg
09978_201510221513087c6.jpg
09981_20151022151335993.jpg
09982_20151022151337968.jpg
圧倒的に押してたけど2点目が取れず追いつかれてドロー…。
09979_2015102215131060f.jpg
09980_20151022151311348.jpg
残り5試合、勝ち点差5。
09983_201510221513382ab.jpg
09984_20151022151332d75.jpg
ミッドフィルダー Mourgos くん、順調に成長。24歳でも成長する奴はするんだな…。
09985_2015102215133467d.jpg
09986_201510221513505cd.jpg
09987_20151022151344a06.jpg
第42節は Oxford 戦。
09988_20151022151346e7d.jpg
09989_20151022151348f5b.jpg
相手が少し力量上位。
09990_2015102215134935c.jpg
09991_20151022151400b43.jpg
09992_2015102215140266d.jpg
09993_2015102215135634f.jpg
09994_201510221513572a4.jpg
09995_20151022151359a97.jpg
押してたけどまたも勝ち切れずドロー…。
09996_20151022151411be4.jpg
残り4試合。勝ち点差5。
09997_20151022151413041.jpg
第43節は首位を行く Bolton 戦。
09998_20151022151407730.jpg
09999_201510221514080aa.jpg
相手が力量上位。
10000_20151022151410d14.jpg
10001_20151022151423b0c.jpg
絶対に勝たないといけない試合。ベスメンで挑む Wood。
10002_20151022151425bd4.jpg
10003_20151022151419d88.jpg
10005_20151022151422188.jpg
少し押されてたけど捻じり倒す。
10004_20151022151420818.jpg
プレイオフ以上を決めました。
10005_5.jpg
残り3試合。勝ち点差2。
10006_201510221514361f5.jpg
10007_2015102215143029d.jpg
トップ下 Brooks くん、順調に成長。
第44節は York 戦。
10008_20151022151431b49.jpg
10009_20151022151433362.jpg
相手が力量上位。
10010_201510221514472ab.jpg
10011_20151022151449fab.jpg
10012_20151022151443015.jpg
10013_2015102215144478f.jpg
またも勝ち切れずドロー…。この勝負どころで引き分け病とか…。
10014_20151022151446fb0.jpg
10015_20151022151503c37.jpg
10016_20151022151505ccb.jpg
10017_201510221514593b2.jpg
10018_20151022151500255.jpg
残り2試合。勝ち点差4…。やべえ…終わったか?
10019_20151022151502605.jpg
10020_20151022151515edf.jpg
…この勝負どころで…。不満発生とか…。しかも、君が怪我してただけじゃん…。半分の試合に先発してるじゃん…元気な間は…。勘弁してくれ…。
第45節は Bristol Rovers 戦。
10021_20151022151516fec.jpg
10022_20151022151510ec6.jpg
相手が少し力量上位。
10023_201510221515122c3.jpg
10024_20151022151513cbb.jpg
10025_20151022151526b86.jpg
10026_201510221515274b4.jpg
10027_201510221515210b0.jpg
10028_201510221515231cb.jpg
10029_20151022151524f01.jpg
82分に追い付かれてまたも勝ちを逃がす…。
10030_20151022151540eff.jpg
10031_201510221515419eb.jpg
Bolton、優勝おめ…。
まあ戦力的にはよくやったんだが…。優勝できてたよな…。
10032_20151022151543910.jpg
10033_20151022151537092.jpg
最終戦は Dag & Red 戦。
10034_2015102215153900a.jpg
10035_20151022151553ccc.jpg
強い相手。
10036_20151022151554da4.jpg
ストライカー Stewart くん、順調に成長。
10037_20151022151548146.jpg
10038_20151022151550d39.jpg
10039_20151022151552058.jpg
10040_20151022151604d91.jpg
10041_201510221516051b0.jpg
10051_201510221516270b8.jpg
…やっと勝った…。
10042_20151022151559ddd.jpg
10043_20151022151601a5c.jpg
10044_20151022151602056.jpg
Boreham Wood、リーグ1への昇格を決めました。
10046_2015102215161646c.jpg
10047_20151022151610f94.jpg
10048_201510221516112e5.jpg
10049_20151022151613925.jpg
10050_201510221516256e9.jpg
10052_201510221516213fd.jpg
10053_201510221516235dd.jpg
今月は2勝4分け…。
10054_2015102215162424f.jpg
2位でした。勝ち点差6、足りませんでした。失点が多いな…。
10055_20151022151635204.jpg
リーグ最高のパサーは Collins くん。
10056_2015102215163761d.jpg
今期のスタッツ。

Wood | コメント:2 | pagetop
<<Boreham Wood 2022年4月 | HOME | Boreham Wood 2022年3月>>

この記事のコメント

優勝は惜しかったですね(´・ω・‘)
しかしこれでリーグ1まで上がりましたね(^ω^)
しかしリーグ1ではまだまだ予算は苦しいのですかね(・ω・) チャンピオンシップに上がるくらいまでは辛抱ですかね

あまり関係ないですけど、選手が国内育成ばかりなのは、なんだかいいですね
僕は成り上がりでもチャンピオンシップからしか頑張れたことがないので、
それに加えてマイナー国籍好きの性格もあり、いつも多国籍にしてしまいますが、
国内育成選手ばかりで勝ち上がるというのもいいなぁと最近思うようになってます
単純にスカウトなどの台所事情によるものなのでしょうけれど、
多国籍が当たり前なイングランドを国内育成選手で勝ち上がるのはロマンがあっていいですね(^ω^)
2015-10-23 Fri 21:50 | URL | ぶるべあ(・ω・) #-[ 編集]
ありがとうございます。

これまでの経験では、予算が普通になるのはプレミアからですね。それまではずっと借金(リーグ基準を満たすためのスタジアム拡張)や6部開始の知名度不足のせいで同じリーグの他のクラブと比べて同等の選手が獲れる予算にはなりませんね。そーいう意味ではプレミアでもそうか…。まあ、プレミアレベルのお金があれば、なんとでもなるから関係なくなりますね。

選手は、3部以下をやってる場合、誰がやっても国内育成だらけになります。多国籍軍を作るのは不可能なので。お察しの通り、スカウト範囲がUKとその周囲だけなので、国内育成しか取れません。
2部から欧州全土になったと思うので、そこからは、私も多国籍軍になります。有望な選手集めると、逆に国内育成だけだとハンデ背負うからですね。
だからまったくロマンがないのです。夢を壊して済みません。
2015-10-24 Sat 04:03 | URL | Yu #pQpZY72.[ 編集]
pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。