スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2015年4月その2

プレイオフが始まってませんが、リーグ2選手データです。
2961.jpg
ターンオーバーなので、この手の成績スタッツには、ほぼ出てこないのですが、10番 Kerr くんが、キーパス5位に顔を出しています。

リーグ2最終戦は、Meadow Park での入場料収入記録を更新しました。
3027.jpg

Wood くん、まだまだ成長中。
3028.jpg
前回の成長確認時。
AdamWood149.jpg
現在。
AdamWood1504.jpg
ロングシュートが伸びました。

ディフェンダー2人、ベスト11に。
3029.jpg

監督月間賞をいただきました。
3030.jpg

さて、それでは、今期の Wood の選手たちの成績です。

GK Mikhael Jaimez-Ruiz
MikhaelJaimezRuiz142.jpg
MikaelJaimezRuizS14.jpg
MikhaelJaimezRuizR142.jpg
24試合、7.03、平均失点1.13。
何の文句もない成績なんだけど、契約切れるし、若手に切り替えて行きたいってところはある。

GK Leo Fasan
LeoFasan142.jpg
LeoFasanS14.jpg
LeoFasanR142.jpg
28試合、7.01、平均失点1.32、1MoM。
反応16の域にはいった大きく成長してる守護神。
後半は、Jaimez-Ruiz を上回ってたと思う。最後の2試合、ゴールマウス任せたしな。
まだまだ伸びるはずなので、将来が楽しみ。

DL/DC Lionel Djebi-Zadi
LionelDjebiZadi142.jpg
LionelDjebiZadiS14.jpg
LionelDjebiZadiR142.jpg
27試合、7.25、1MoM。
素晴らしいタックル数。ファウルも多いけど…
フィジカルに少しだけ衰えがあるけど、スタミナに来たわけじゃないし、まだ大丈夫だろうな…
契約切れるけど、せっかく「早いロングスロー」覚えてもらったし…残した数字も高いしな…
高い給料要求する傾向があるから、折り合うか?だけが問題…

DL Jack Obersteller
JackObersteller142.jpg
JackOberstellerS14.jpg
JackOberstellerR142.jpg
25試合、7.19、3アシスト、2MoM。
コーチ陣からは5部級って評価されてるけど、4部でも何の問題もなかった左SB。
契約切れるし、完成されてる選手だし、いいSB居たらお別れだろうな…

DR/DL/DMC Pedro Rufino
PedroRufino142.jpg
PedroRufinoS14.jpg
PedroRufinoR142.jpg
27試合、7.01、1アシスト。
タックル少ないんだよな…ファウルも少ないけど…
詳細で見てもカット数少なめなんだよな…でも、キータックル数は、見劣らないんだよな…
やらなきゃいけない仕事だけするスマート仕様なんか?…
運動量高いし、チームワーク高いし、勇敢さ高いし、もっと泥臭く働くんかな?って思ってたけど、判断力高いせいなんか?
年齢が怖かったので、来期の契約ないんだけど、層が薄い SB だからなぁ…
メンタル、運動量とか伸びたしな…今期…まだまだ大丈夫そうだ。
活きのいい奴と縁がなかったら来期もお願いします…かな?…

DR Ben Nunn
BenNunn142.jpg
BenNunnS14.jpg
BenNunnR142.jpg
25試合、6.97、2アシスト、1MoM。
タックルが下手なんだけど、数多くタックルしてくれる頑張り屋。ファウルも多いけどな…
赴任時から居てくれてる選手とは、ここがお別れになってしまうシーズン…

DC Christian Burgess
ChristianBurgess144.jpg
ChristianBurgessS14.jpg
ChristianBurgessR144.jpg
31試合、7.48、2アシスト、3MoM。
完成された選手だけど、それでもじりっと伸びてくれた最終ラインの要。
信頼に応える大活躍でした。

DC Tyler Fulton
TylerFulton144.jpg
TylerFultonS144.jpg
TylerFultonR144.jpg
25試合、7.30、2得点、1アシスト、2MoM。
順調に成長してくれてて、まだまだ伸びるはずの才能溢れるCB。
来期も最終ラインを安心して任せる予定。

DC/DMC Teddy Ngoy
TeddyNgoy142.jpg
TeddyNgoyS14.jpg
TeddyNgoyR142.jpg
28試合、7.20、1得点、1MoM。
Wood 1の高さを誇るけど、スピードとスタミナがないのは、それなりに響くな…
来期はリーグ1だし一考が必要かもしれない…

DC/DL Murray Wyllie
MurrayWyllie142.jpg
MurrayWyllieS142.jpg
MurrayWyllieR142.jpg
25試合、7.17、1得点、3アシスト、1MoM。
爆発的に成長してるまぶしい才能。
期限付移籍だから、報告ないんだろうな…
ほんと Wood に来て欲しい逸材。来期も期限付きでいいから是非来て欲しい。

DC/DR Ryan Watson
RyanWatson145.jpg
RyanWatsonS145.jpg
RyanWatsonR145.jpg
29試合、7.15、1得点、2アシスト、1MoM。
順調に育ってくれてるCB。右サイドもこなしてくれる。
高さも伸びた。もう一声って感じだけど…
来期ももちろん最終ラインで頑張っておくれ。

DC Charlie O'Loughlin
CharlieOLoughlin142.jpg
CharlieOLoughlinS14.jpg
CharlieOLoughlinR142.jpg
26試合、7.14、2MoM。
6部でまずまずなんて言われてるけど、4部でも Wood を牽引した副将。
なんもわかってなかった頃は、干して、文句言われて、追い出した世界もあったような気もする…
微妙に衰えてるのは、劣悪な環境なのにパートタイムのままほったらかしたからだな…
パートタイマー、全員衰えてるもんな…
愛着あるし、今期も輝いてたし、来期も通用すると思うけど…契約切れちゃうしな…
新生 Wood への衣替えな季節の風が吹いてる…

MC Jesse Kewley-Graham
JesseKewleyGraham142.jpg
JesseKewleyGrahamS14.jpg
JesseKewleyGrahamR142.jpg
24試合、7.25、4得点、6アシスト、1MoM。
2年連続、期限付移籍で助けてくれたボールゲッター。
まだまだ伸びる余地があるにしては、成長はゆったり。してくれてないわけじゃないけど。
すごく好きな選手だし、中盤じゃ最高の数字残したんだけど、来期も期限付移籍枠を使うかは?

MC/AMC/DMC Chez Isaac
ChezIsaac142.jpg
ChezIsaacS14.jpg
ChezIsaacR142.jpg
21試合、7.22、3得点、4アシスト。
AMC/MC の両方で起用した今期。
フィジカルがないから、あまりボール奪えないし、ロストもそれなりにするけど、光るキラーパスの使い手。
今、確認したら、勝利意欲が2上がったってのは誤解で、2下がってるのか…
指導者にシンクロして行くのね…勝利意欲が高い奴しか指導したらだめってか…

MC Archie Love
ArchieLove142.jpg
ArchieLoveS14.jpg
ArchieLoveR142.jpg
29試合、7.22、3得点、2アシスト、2MoM。
今期も順調に成長し、逞しくなってくれたセンターミッドフィルダー。
まだまだ伸びるので、来期も Wood の中盤を支えてもらう予定。

MC Chris Atkinson
ChrisAtkinson142.jpg
ChrisAtkinsonS14.jpg
ChrisAtkinsonR142.jpg
25試合、7.13、3得点、5アシスト。
もう少しだけ伸びれるはずなんだけど、成長が悪い。
波が大きい成績なんだけど、活躍するときは光る感じ。

MC/DMC George Baldock
GeorgeBaldock142.jpg
GeorgeBaldockS14.jpg
GeorgeBaldockR142.jpg
23試合、7.13、1得点、4アシスト、1MoM。
今期、順調に成長し大きくなった、期限付きで助けてくれたボールゲッター。
来期は、所属元でレギュラー張れるだろう…リーグ2だしな…

MC/DMC Stuart O'Keefe
StuartOKeefe142.jpg
StuartOKeefeS14.jpg
StuartOKeefeR142.jpg
26試合、7.13、2得点、1アシスト。
ミッドフィルダーじゃ、少し抜けたタックル回数で働いてくれたボールゲッター。
特別扱いしなかったけど、もっと頼れば良かった?
期限付だから、元々来期は居ないんだけど、所属先と契約切れそうな感じで、給料次第では声かけるかも…

MC/DMC Luke Howell
LukeHowell142.jpg
LukeHowellS14.jpg
LukeHowellR142.jpg
30試合、7.02、6得点、1アシスト、1MoM。
印象的な活躍をしてくれた、期限付きで助けてくれたボールゲッター。
来期、所属元での契約が確実に切れそうなのが…クラブに不必要って言われてるし…
すごくいい選手だけど、入団してもらうのなら若手な方がいいしな…

ST/AMC/MC Patrik Twardzik
PatrikTwardzik142.jpg
PatrikTwardzikS142.jpg
PatrikTwardzikR142.jpg
23試合、7.36、8得点、7アシスト、3MoM。
あんたが10番だったよ…監督見る目ないわ…高い給料に見合ってたよ…
素晴らしい活躍でした。「華麗な」って言っていい華がある才能溢れるスター。
ちょっとガラスだけど、これくらいならターンオーバーなら、ぜんぜん無問題。
一回り逞しくなってるし、まだ伸びる素材。来期は、10番を背負ってもらう予定。

ST/AMC Ryan Curran
RyanCurran144.jpg
RyanCurranS14.jpg
RyanCurranR144.jpg
29試合、7.33、15得点、4アシスト、4MoM。
今期、Wood の得点王。順調に成長してくれてるポーチャー。インサイドフォワードばっかやらせたけど。
契約切れるけど、もちろん、更新予定。

MC/AMC/DMC Mario Noto
MarioNoto142.jpg
MarioNotoS14.jpg
MarioNotoR142.jpg
26試合、7.29、8得点、10アシスト、2MoM。
今期も変わらぬ輝きで、Wood を牽引した主将。
パートタイムなせいと、AMCにばっか起用されて、モードチェンジさせられて(オフザボール上がって、ポジショニング下がるとか)、微妙に衰え始めてもいる。
貴重なプレースキッカーだし、主将なんだけど、何の文句もない輝きなんだけど、切れてしまう契約を更新する選択はできないだろうな…

ST/AMC James Spencer
JamesSpencer143.jpg
JamesSpencerS143.jpg
JamesSpencerR143.jpg
27試合、7.26、13得点、3アシスト、3MoM。
最初は、AMCできなかったので、1トップになれたラッキーな男。
最後は、AMCできるようになってたけど、輝いてたので、ストライカーポジを勝ち取ったターゲットマン。
素晴らしい活躍でした。来期も輝いてくれ。

AMC/MC/DMC Kevin Kerr
KevinKerr142.jpg
KevinKerrS142.jpg
KevinKerrR142.jpg
25試合、7.25、4得点、5アシスト。
完成されてる選手なので、ひらめきが伸びた以外は今期の成長はありませんでした。
どこも悪くはなかったし評価点も良かったんだけど、思ってたより地味で、将来性がない枠としては微妙な感じもある…
来期は、リーグ1へ行くことになったので、リーグ2なら文句なしなんだけど…

AMC/MC Graeme Montgomery
GraemeMontgomery142.jpg
GraemeMontgomeryS142.jpg
GraemeMontgomeryR142.jpg
25試合、7.22、7得点、7アシスト、2MoM。
左サイドが本職なのに、右インサイドフォワードをやらす監督と出会った不幸なウィング。
パートタイムだったせいか、なぜか衰え始めてるんだよね…
数字的には文句ないし、Wood には貴重なプレースキッカーなんだが…
契約が切れるし、来期はお別れかな…

ST/AMC Clive Platt
ClivePlatt142.jpg
ClivePlattS14.jpg
ClivePlattR142.jpg
29試合、7.08、4得点、5アシスト、1MoM。
現役最後の2年間を Wood で過ごしてくれた鉄人。お疲れ様でした。

ST/AMC Darren Lavery
DarrenLavery142.jpg
DarrenLaveryS14.jpg
DarrenLaveryR142.jpg
24試合、6.89、2得点、8アシスト。
競争率が厳しすぎる1トップには起用してもらえなくて不遇な今期。
評価点が出なかったのは監督のせいなので、まったく不満とかはなかった。アシストしてくれてたし。
完成されてる選手なので、放出も視野に入れての補強期間になります。

ST/AMC Adam Wood
AdamWood149.jpg
AdamWoodS149.jpg
AdamWoodR149.jpg
20試合、6.87、5得点、1MoM。
代表で居ないこと多いし、AMC起用もだめなんだろうな…今期は輝けなかった…
でも、「特別扱い」なエース。爆発的な成長もしてくれてるし…
来期は、輝けるようにするよ…お前は Wood の9番なんだ…
そのはんぱない枠内率、高い技術…パサーじゃない生粋のストライカーに無理な仕事させた監督が悪いだけなんだ…

今期、アウェイの成績が悪かった…調子いい時は、アウェイの方が良かったくらいなんだけど、調子落ちたら、点が取れなすぎる…
よく考えてみると、アウェイの戦術を 5-2-3-0 にしたのって、プレミア上がったルーキーが絶望的な上位に対して必死に守るために採用したんだよね。
2部に行くまでは、アウェイでも「がんがん行くぜ」が有効だと思うし、今のストライカーが生かせていない現状を思うと、アウェイは、2トップ戦術がいいだろうなって結論なんだよな。
2トップ戦術だと…4-1-2-1-2 しかないっすか…
4-4-2 は、難しすぎて、おいらには無理…
他には 4-2-2-2、4-3-1-2 か…
どっちにしても、来期は、戦いながら熟成させて行く感じになりそう…
うーん、4-1-2-1-2 は、チームに蓄えがあって、スタートが高いけど、4-3-1-2 かな…
DMC 本職を Squad に入れる負担もあるし、厚みの中盤の方が戦術作りやすいのもあるし…

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2015年5月 | HOME | Boreham Wood 2015年4月>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。