スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | pagetop

Boreham Wood 2017年8月その3

いよいよ開幕するプレミアリーグ。
初戦は、Burnley が相手です。
11064.jpg
もちろん守備練…今期は、全試合、守備練なんじゃないかな?…
今期は、2つの戦術のホーム&アウェイじゃなく、3つの戦術をぐるぐる回して戦います。
こだわりよりも結果を優先するちょっと本気なモード…
4-3-1-2、5-2-3-0、4-2-3-1 を回していきます。

Wigan Athletic の監督が Wood を評価してくれたので、返礼。
Wigan 相手に印象的な試合したことないんだけどな…
11065.jpg
11066.jpg
11067.jpg
11068.jpg
11069.jpg

11090.jpg
11086.jpg
11091.jpg
11092.jpg
11098.jpg
11099.jpg
勝てる試合だったけど、ドロー…終了間際に追いついただけましか…
印象としては押してたんだけどな…ファンもいい試合だったと思ってくれてるみたいだけどさ…
MoM は、プレミアでも輝いた Burgess くん。

U20 ワールドカップ。
11089.jpg
11087.jpg
11088.jpg

アシマネさんの選手の能力評価をする能力に不満があったところに、ふと、好意的リストにある人の能力見てたら、いいんじゃね?とか思ってしまって…
Wood にゆかりがある人たちってシチュもいいしな…
ってことで、Cook おじさんとお別れ…開幕してから、こんなお家騒動してていいんか?…
11093.jpg

間隔があるので、親善試合を…
11094.jpg

U20 ワールドカップ。
11097.jpg
11095.jpg
11096.jpg

Sean Watson くん、代表試合。
11100.jpg
1点叩き込んだけど、フランスに負けた…
ベスト8だし、いいんじゃね?…早く帰ってこーい…

新しいアシマネ Dowie さん。
11101.jpg
11102.jpg
11103.jpg
戦術知識がない以外は、平均以上な能力…
現役時代は、「信頼してる」レベルの選手じゃなかったけど、なぜか、片腕になってもらう巡り合わせ…
試合前の選手個別指示は、Pedro さんにやってもらおう…
やっぱり、いつも目に入る画面での☆の数での印象って大事だよね…Dowie さんでも満足できるレベルではないんだけど…
あとどれくらい伸びれる?ってのが一番大きい…☆の数自体は、重視してないから狂ってていいんだけどさ…
今回、GK2人の伸びしろ判定がぼろぼろだったのが、Cook おじさんとお別れになった主な理由…

親善試合。
11105.jpg
11104.jpg
プレミアまで来ると、チームが強くなりすぎてて、親善試合じゃ、仕上がり具合とかわからんな…
しかし、モチベ回復のためには、圧勝できる相手じゃないとまずいんで、下手すると負けるような相手とマッチメイクするわけにはいかない…

U20 ワールドカップ。
11108.jpg
11106.jpg
11107.jpg
11109.jpg
11113.jpg
11111.jpg
11112.jpg

U20 ワールドカップを制したのは、アルゼンチン U20。
11121.jpg
11119.jpg
11120.jpg
11124.jpg
11122.jpg
11123.jpg
アルゼンチン U20 の監督が勇退。
11128.jpg
11125.jpg
11126.jpg
選手データ。
11127.jpg
ゴールデンボールは、アルゼンチン U20 の Leonardo Bruno。
11129.jpg
11130.jpg
ゴールデンシューも アルゼンチン U20 の Leonardo Bruno。
11131.jpg
11132.jpg
ゴールデングローブは、スペイン U20 の Juan Manuel。
11133.jpg
11134.jpg
フェアプレイ賞は、スペイン U20。
11135.jpg

プレミア、次の試合は、Manchester United。
11110.jpg
Mourinho が監督してて、現在、世界最強と言っていいクラブ…Champions League 優勝は、2013年以来、遠ざかってるけど…
11114.jpg

Aston Villa の監督は、仲が悪いわけじゃないけど、本音を言う監督らしい…
しかし、受け入れるわけにはいかないので、主張だけして、よいしょすることに…
11115.jpg
11116.jpg
11117.jpg
11118.jpg
「開幕したばっかで、降格するだろうなんてことは聞き捨てならん!」キリッ!

11138.jpg
11137.jpg
11136.jpg
11139.jpg
完敗…強すぎ…
Manchester United とは、何回かやってるけど、これまでとは、迫力が違った…
本気で来るなよ…

Pedro さんがプロライ取得にてこずっている…
11142.jpg
11143.jpg

Jack くんへの指導は、あまり良い結果じゃなかった…
11144.jpg

次の試合は、League Cup、リーグ1の Portsmouth が相手。
11140.jpg
11141.jpg
さすがに守備練はない…

11147.jpg
11145.jpg
11146.jpg
11148.jpg
11149.jpg
惨敗…なんで?…
いくらシーズントップとは言え、リーグ1だろ?…
Wood の仕上がりも素晴らしいわけじゃないけど、普通のデキはあると思うけどな…
まあ、連携が命な戦術だから、時間は要るんだけどさ…
ファンは、困惑してるけど、監督も困惑だよ…
まあ、チャンピオンシップで思ったよりも苦戦した原因がわかったような気がするから、戦術直すつもりだけど、この敗戦は、そーいうレベルじゃなく、神のご意志ってやつだな…××ったれ!

ってことで、戦術をいじることに…
やることは、「パスをもっと早く!」だけ…
昔は、速かったんだよな…別世界のプレミア戦ってたときにゲームヒントが流れて、「ショートパス戦術では、テンポを遅めに…」とかが、目に留まって…
「そーいや、テンポ速いよな…」と、言われるままに、ゆっくりして…
でも、プレミアでも、既に強いクラブになっちゃってたから、「うん?破壊力落ちた?…まあ、なじんでないんだろ…」と見過ごすことに…
別に成績落ちないくらい強かったし…
でも、今回、昇竜時代、ちょっと苦労しすぎだよな?って思って、実験すると…
遅いパス回しが原因だと…
相手が詰めてきて、下手するとボールロストして…カウンター食らって…と…
特に、チャンピオンシップで顕著だったんだけど…
相手に寄せられる前にパス!…FMにだまされてたわけだな…はるか昔の昇竜時代の戦術に戻れと…

プレミア、月間若手表彰。Wood くん3位。
11155.jpg

日本代表。
11156.jpg
11157.jpg
メキシコ代表。
11158.jpg
11159.jpg
ドイツ代表。
11160.jpg
11161.jpg
イングランド代表。
11162.jpg
11163.jpg
ポルトガル代表。
11164.jpg
11165.jpg
ブラジル代表。
11166.jpg
11167.jpg
フランス代表。
11169.jpg
11170.jpg
オランダ代表。
11171.jpg
11172.jpg

Jack くんと Hussein くんが呼ばれた…
11173.jpg

Wood くんが、選に漏れた…
11168.jpg

11150.jpg
今月は、1敗1分け…勝ち点1をもぎ取りました。
League Cup は、初戦で散りました…

11153.jpg
Wood、17位。

Wood | コメント:0 | pagetop
<<Boreham Wood 2017年9月 | HOME | Boreham Wood 2017年8月その2>>

この記事のコメント

pagetop

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。